日本でも海外でもハーレーはレンタルで乗ることができる

日本でも海外でもハーレーはレンタルで乗れる

ハーレーとコンパニオン

ハーレーを購入したいけれど「自分でも乗りこなせるのか心配」「ちゃんと取り回しできるのだろうか」といった点を不安に思う人も多いのではないでしょうか。ハーレーを購入する前にレンタルできるといいですよね。海外はもちろん、ハーレーはレンタルすることができます。

全国にあるハーレーのレンタルショップ

ハーレーダビッドソン認定のレンタルバイクショップは、北海道や四国など1部の地域を除き、全国にショップを構えています。「ダイナに乗りたい」「ツーリングモデルを試してみたい」といった車種選びも可能で、20才以上で二輪免許を持っている人なら誰でも利用することができます。
購入前のお試しとして以外にも、買い替える際の参考や「たまには違う車種に乗ってみたい」といった希望を叶えることができますね。料金相場は4時間1万~2万程度ですが、レンタル期間が長くなるほど割引を受けられることが多いです。

ハーレーを海外でレンタルする

ハーレーで走る

ハーレーの本場アメリカを走ってみたい、ハーレーオーナーなら1度は夢見るアメリカでのツーリングですが、自前のハーレーを輸送するのはかなりコストがかかります。ハーレーのレンタルショップはアメリカをはじめとする世界各国にあり、事前に国際免許を取得しておけば、バックパックの身軽な旅行でもハーレーでの旅を楽しめます。
日本語対応のサイトを持っているショップも多く、現地で言葉に困ることなく、事前に登録できるWEB予約が便利でしょう。

料金は国によってかなり開きがあり、タイなど東南アジアでは数百円くらいの格安料金でレンタルできる場合もあります。

購入を迷っている人や海外でハーレーに乗りたい!と夢見る人にとって、ハーレーのレンタルは気軽に試せる嬉しいサービスですね。